結婚指輪(マリッジリング)の人気ブランドをランキング形式でご紹介

シンプルな結婚指輪のメリット

シンプルな結婚指輪のメリット

結婚指輪と聞くとなんだかゴージャスなイメージがありますよね。
確かに昔はプラチナやゴールドといった貴金属を用いてキラキラなダイヤをあしらったゴージャスなものが人気の時代もありました。

しかし近年では、飾り気をおさえて仕上げたシンプルデザインのタイプの結婚指輪を選ぶ方が増えています。
なぜならシンプルなタイプの結婚指輪には色々なメリットがあるからです。
では、そんなシンプルな結婚指輪のメリットについてここでは紹介します。

 

シンプルなものは飽きにくく長く使える

〇メリット
◆シンプルな結婚指輪の大きなメリットのひとつは「飽きにくく長く使える」という点です。
たとえば、その時代に流行っていたブランドのデザインやオシャレなデザインは購入した時はいいかもしれません。
しかし時が経つにつれてトレンドが変化するので、10年、20年と経つとそのデザインが古臭いものになってしまうことも。
そうすると、飽きがきてしまうなんてことにもなりかねません。
他の指輪であればトレンドに合わせて買い替えることもできますが結婚指輪だと、そうはいきません。
結婚指輪は一生ものでずっと使っていくものですから、シンプルなものの方がトレンドに左右されないので長く使えるというわけです。

◆またシンプルな結婚指輪は、年をとって身に着けていても恥ずかしくないという点もいいでしょう。
もしデザインを華やかなものや派手なものにしてしまうと、若い時はそれでも大丈夫ですが年齢を重ねるとともにどうしても身に着けにくくなりますよね。
しかし、シンプルなタイプの結婚指輪ならいくつになってもつけていられます。
そのためとても魅力的なのです。

 

どんなシチュエーションの時にも身に付けやすい

シンプルなタイプの結婚指輪を選んでおくと、どんな場面でも身に着けやすいというメリットもあります。
もちろんデザインがゴージャスな結婚指輪もいいですが、お葬式などの冠婚葬祭の場では身に着けにくかったりすることも。
その点、シンプルなものだとこのような冠婚葬祭の場はもちろん、ビジネスの場や日常生活の場でも着けていても全く違和感がありません。
基本的にどんなシチュエーションでもその場に馴染むので1日中つけっぱなしにしていても大丈夫。
そのためとても「使いやすい」のです。

派手な結婚指輪を選んでしまったことで、何だか妙に浮いてしまい「身に着けにくくなる」といった状況は避けたいですよね。
それに対してシンプルな結婚指輪はどの場面で身に着けても浮かないので利便性に優れています。

 

どんな指輪とも相性抜群で重ね着けをすることも可能

最近では、パーティーや式典などのお祝いごとや普段の日常シーンなどで結婚指輪とカジュアルリングの重ね着けをする方が増えています。
こうして重ね着けすることで、手元にボリューム感が出て華やで上品な印象を与えることができるのです。

しかし、重ね着けは指輪同士のコーディネートが上手くできないことも多々あります。
特に、結婚指輪が個性的で派手な場合だと重ね着けをした時に手元が目立ちすぎてしまい浮いてしまうことも。
そうなると残念ですよね。

ですが、シンプルな結婚指輪はどんな指輪とも相性がいいことが特徴です。
そのため重ね着けにはとても最適となっており2つのリングで手元をオシャレにコーディネートすることが可能です。

 

シンプルな結婚指輪はメリットが色々ある!

このようにシンプルな結婚指輪にはさまざまなメリットがあることが分かります。
もし「場所や時間問わず毎日つけたい」「あまり目立たず主張が控えめな結婚指輪が欲しい」という方にはシンプルタイプのものがおススメです。
後になって「こんなはずじゃなかった」という思いをしないために良く考えて結婚指輪を選びましょう。